安全運転講習・交通事故防止対策

交通安全教育センター

 TEL 0120-4107-41
HOME > News

ニュース

2018.03.09

ドラレコ映像が動かぬ証拠!!



マジオ
先月末、東名高速で危険な「あおり運転」で、死亡事故につながりかねない事故が起きていたことが判明しました。 愛知県警によると、岐阜県の大学生(19)が愛知県岡崎市の東名高速上り線を走行中、同県豊田市の男性(50)が運転する車に追い越された。これに対し大学生は男性の車を約4キロにわたりパッシング、急接近であおる、加速して男性の車の前に割り込んで急ブレーキをかけるなど危険運転をしたという。その後、急停止した男性と大学生の車に後続の計5台が絡む事故が発生。幸いけが人はいなかったが、大事故につながる可能性もあった。 同県警は事故に関係する車のドライブレコーダー映像などを捜査した結果、大学生が急停止させた行為に対して道交法違反ではなく暴行容疑(刑法)で逮捕。大学生は容疑を否認しているというが、ドラレコが、“動かぬ証拠”となるのはまず間違いない。 万が一の際に、決定的な証拠となるドライブレコーダー。私どもは日本ユニシス製品のドライブレコーダーレンタル業も行っております。ご入用の方は是非お問い合わせくださいませ。